右クリックが無効になります。

INFOMATION

*************************

ドラマ「お迎えデス」

詳しくは画像をクリック

 

※伊東は第一話のみゲスト出演です

 

INFOMATION

*************************

ドラマ「お迎えデス」

詳しくは画像をクリック

 

※伊東は第一話のみゲスト出演です

 

INFOMATION

*************************

ドラマ「お迎えデス」

詳しくは画像をクリック

 

※伊東は第一話のみゲスト出演です

 

         

ON AIR

 

 

 

親父熱愛 

毎週土曜日

15:00 ~ 17:00

文化放送

----------------------------

・世界の村で発見!こんなところに日本人 特別編

4/16 (土) 9:55 ~ 11:40 テレビ朝日

お迎えデス  ※第1話ゲスト

4/23(土) 21:00 ~ 22:09 日本テレビ

・警視庁捜査一課9係 #5

5/4 (水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日

 

         

ON AIR

 

 

 

親父熱愛 

毎週土曜日

15:00 ~ 17:00

文化放送

----------------------------

・世界の村で発見!こんなところに日本人 特別編

4/16 (土) 9:55 ~ 11:40 テレビ朝日

お迎えデス  ※第1話ゲスト

4/23(土) 21:00 ~ 22:09 日本テレビ

・警視庁捜査一課9係 #5

5/4 (水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日

 

         

ON AIR

 

 

 

親父熱愛 

毎週土曜日

15:00 ~ 17:00

文化放送

----------------------------

・世界の村で発見!こんなところに日本人 特別編

4/16 (土) 9:55 ~ 11:40 テレビ朝日

お迎えデス  ※第1話ゲスト

4/23(土) 21:00 ~ 22:09 日本テレビ

・警視庁捜査一課9係 #5

5/4 (水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日

 

 

HISTORY ~伊東四朗の軌跡~

 

1937年 四朗生まれる
昭和12年下谷区竹町(現在の台東区台東町)に産声をあげる。幼少のころの写真です。
1949年 12歳 初舞台
アマチュア劇団を主宰していた長兄に引っ張り出され浮浪児役で初舞台を踏む。
1956年 19歳 早稲田大学
就職試験にことごとく落ち、たまりかねた友人が身内の会社を紹介してくれるが、そこも落ちる。早大や東大などの生協で書籍部、食品部、食堂を掛け持ちで勤務。その傍ら歌舞伎座や軽演劇全盛の浅草、新宿、池袋などの小屋に通う。そのうち、客席にしょっちゅう居るので舞台上から「有名」になり、楽屋に呼ばれるようになる。
1958-59年 21歳 劇団「笑う仲間」
劇団「笑う仲間」が浅草・松竹演芸場で旗揚げされる。(石井均、八田圭介、水谷史郎、戸塚睦夫など)そんな時、生協から正社員の話がくる。大いに悩んだ挙句「笑う仲間」に研究生として加わる。劇団は常打ちで人気を博す。因みに最初にもらった役は、公衆便所からジッパーを上げながら去っていくというものであった。もちろんセリフなどない。
1959-61年 22-24歳 石井均一座
「笑う仲間」が解散となり「石井均一座」にかわる。新宿・松竹文化演芸場に舞台を移す。財津一郎氏加入。2人とも音楽を通じて気が合った。学生層に人気を博す。
1961年 24歳 ぐうたらトリオ結成
「石井均一座」解散。大阪で「おとぼけガイズ」を解散して舞い戻った三波伸介、戸塚睦夫と共に「ぐうたらトリオ」を結成。元々三波、戸塚でコンビを組んでいたが、三波が大阪に行ってしまったので、伊東が代わりにコンビを組んでいた。(面倒なので三波のままやっていた)新宿フランス座出演の一方、稼ぎはもっぱら旅回りやキャバレー回り。・東映映画「お世継ぎ初道中」に出演。
1962年 25歳 日劇
CX「飛び出せ三ちゃん」に三波が出演する。その縁から林家三平氏の引きにより「花の踊り」で憧れの日劇初出演をトリオで果たす。しかし、看板に名前は載らなかった。
1963年 26歳 てんぷくトリオ
日劇より「扇ひろ子ショー」の出演依頼。支配人から、丸の内では「ぐうたら」では困ります「てんぷくトリオ」に改名するようにと言われる。ここに「てんぷくトリオ」が生まれる。時代はテレビ演芸ブームの夜明けであった。
1965年 28歳 九ちゃん!
・NTV[九ちゃん!」のレギュラーで、歌や踊り、楽器と厳しく叩き込まれる。・NET「テレビ演芸場」の司会役でTV初レギュラーとなる。
1968年 31歳 てなもんや
・ABC「てなもんや三度笠」の後期に伊東、ほぼレギュラーで活躍。井上ひさし氏がてんぷくトリオの座付き作家となる。・CX「お昼のゴールデンショー」毎日、生放送で井上作品のコントを上演。・東京12ch「爆笑びっくり寄席」のレギュラー。・東宝映画「進め!ジャガーズ・敵前上陸」出演。NTV[イチ・二のキュー!」(九ちゃん!の続編)に伊東引き続き出演。※写真は「てなもんや」の中村雨之丞
1969年 32歳 大河ドラマ
・NHK大河ドラマ「天と地と」に伊東出演。※写真 ・CX「夜のゴールデンショー」出演。
1973年 36歳 朋友落つ
・NHK「お笑いオンステージ」のメインとなる。・松竹映画「ダメおやじ」三波主演、伊東出演。ー5月12日 戸塚睦夫、逝去(42)
1974年 37歳
・映画「ルパン三世 念力珍作戦」銭形警部役
1976年 39歳 ベンジャミン伊東
・NET「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」開始。(1976~1978年)伊東、小松政夫氏との名コンビが生まれる。ベンジャミン伊東誕生。ある日プロデューサーから「伊東さん、今度、電線軍団やりますから、団長になってください」と言われる。あのコスチュームは恥ずかしさを隠すために誰だかわからないように伊東がデザインした。
1977年 40歳 ムー
・電線音頭が大ヒット・TBS水曜劇場「ムー」出演※写真
1979年 41歳 おかあたま
・笑って笑って60分(1975~1981年)※写真は「みごろたべごろ笑いごろ」のおかあたま
1979年 42歳 ナウ・ゲッツ・ア・チャンス
・TBS「ザ・チャンス」始まる。
1981年 44歳 ギャラクシー賞
・NHK銀河「まわりみち」主演※写真 ・CX「同心暁蘭之介」出演。
1982年 45歳 またも朋友落つ
・NHK「けものみち」・テレビ朝日「天国と地獄の美女」ー12月8日 三波伸介、逝去(52)
1983年 46歳 おしん
・NHK連続テレビ小説「おしん」始まる。娘おしんに辛くあたる父親役。※写真 ・TBS[家族ゲーム」・舞台「12人の怒れる男たち」・東映映画「唐獅子株式会社」
1984年 47歳
・名古屋中日劇場座長公演「新宿裏町流し唄」※写真
1986年 49歳 長寿ラジオ①
・文化放送「伊東四朗のあっぱれ土曜ワイド」はじまる(~1994年)毎週4時間生放送。・NHKコメディ「ときめきイーブン・デイ物語」
1987年 50歳
・NHKコメディ「素晴らしき毎日」・東宝映画「竹取物語」・映画「マルサの女」
1990年 53歳
・NTV[ダブル・ウーマン・ベビー」・東宝劇場「土佐堀川」・YTV[母と子の家庭戦争」・TBS[芸能界(秘)マネージャー物語」・RKB日曜劇場「四月の雨」 旧友・財津一郎氏との共演。隠れた名作。・CX[許せ妻たち18対2の友情」・CX[銭形平次」※写真 ・NHK[子どもパビリオン/犬たちとボクの日々」・TBS[ハイスクール落書き2」・CX[天皇陛下の野球チーム」
1991年 54歳
・TBS[思い出にかわるまで」・TX[伊東四朗 掛川ふるさと旅情」・YTV[あぶないマドンナたち」・東宝宝塚劇場「喜劇雪之丞変化」※写真 ・TBS[オジサンは怒ってるんだゾ!」・NTV[するの、しないの?結婚」・CX[世にも奇妙な物語/石田部長代理の災難」・NTV火サス「ガラス細工の家」・NHK[人間至る処青山あり」・東映映画「天河伝説殺人事件」
1992年 55歳
・映画「マルサの女2」・映画「ミンボーの女」※写真 ・TBS日曜劇場「五月の空」・TBS[ソーギ屋ケンちゃん」・TBS[華やかな密室殺人」・NTV[こんな娘たちには負けられぬ」・KTV[睡眠王」・NHK連続テレビ小説「ひらり」・紀伊国屋ホール「その場しのぎの男たち」・TBS「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ」はじまる
1995年 58歳
・TBS「昨日の敵は今日も敵」・シアターサンモール「エニシング・ゴーズ」・宝塚劇場「おしん」・文化放送「親父熱愛」(写真)はじまる(~現在)
1996年 59歳
・NTV「竜馬におまかせ」・CX[忠臣蔵」・映画「スーパーの女」※写真 ・紀伊国屋ホール「アパッチ砦の攻防」
1997年 60歳 還暦!
・TBS[理想の結婚」・CX[いいひと」・TBS[最後の恋」・NHK[噂の伝次郎」・スペース・ゼロ「いい加減にしてみました」※写真
1998年 61歳
・TBS[海まで5分」・CX[銭形平次」・TBS[札幌・増毛冬物語」・紀伊国屋サザンシアター「アパッチ砦の攻防 決定版」
1999年 62歳
・テレ朝「笑ゥせぇるすまん」※写真 ・TBS[ヤマダ一家の辛抱」・TBS[ディア・フレンド」
2000年 63歳
・NHK[連続テレビ小説 私の青空」※写真 ・テレ朝「熱血!周作がいく」・TBS[陰の季節」
2001年 64歳
・NHK[大河ドラマ 北条時宗」・TBS[陰の季節2/陰の季節3」・TX[冷たい灼熱」・CX[お笑いV6病棟!」・NTV[明日があるさ」・TBS[逆転の夏」・本多劇場「追いつ追われつ!!」※写真 ・パルコ劇場「BAD NEWS☆GOOD TIMING]・ANB「世界痛快伝説!運命のダダダダーン!」(~2004)
2002年 65歳
・ANB[おかしな二人/おかしな二人2」・NHK[私の青空2002」・CX[ウィーケストリンク」※写真 ・TBS[明智小五郎対怪人二十面相」・TX[狂った計算」・ANB[逮捕しちゃうぞ」・TBS[陰の季節4」・映画「明日があるさ THE MOVIE]・紀伊国屋サザンシアター「いい加減にしてみました2」
2003年 66歳
・TBS[陰の季節5/陰の季節6」・CX[熱烈的中華飯店」・TBS[ブラックジャックによろしく」・NTV[どうぞ安らかに3」・TX[おかしな刑事」・NHK[R.P.G]・NHK[転がしお銀」・TX[依頼人の娘」・本多劇場「その場しのぎの男たち」※写真
2004年 67歳
・ANB[異議あり! 女弁護士大岡法江」・NHK[新撰組!」・ANB[忠臣蔵」・TBS[殺意」・TX[細い赤い糸」・TBS[陰の季節7」・映画「NIN×NIN 忍者ハットリくん ザ・ムービー」・本多劇場「伊東四朗一座 熱海迷宮事件」・CX[脳内エステ IQサプリ」※写真
2006年 69歳
・NTV[喰いタン」・ANB[ユニット」・CX[奇跡の動物園」・CX[ザ・ヒットパレード」・ANB[おかしな刑事3」・ANB[PS羅生門」・TX[林家三平物語」・映画「THE 有頂天ホテル」※写真 ・映画「ブレイブストーリー」・紀伊国屋サザンシアター「エキストラ」
2007年 70歳 古稀!
・本多劇場「社長放浪記」・映画「しゃべれどもしゃべれども」※写真 ・映画「舞妓HAAAN」・TBS「地獄の沙汰もヨメ次第」・映画「築地魚河岸三代目」
2008年 71歳
・本多劇場 伊東四朗一座「俺たちに品格はない」 ・本多劇場「学おじさん」 ・映画「築地魚河岸三代目」※写真 ・CX「CHANGE] ・TX[暴れん坊将軍」 ・WOWWOW「天国のスープ」
2009年 72歳
青山劇場 伊東四朗一座×熱海五郎一座「喜劇 日本映画頂上決戦」 ・映画「引き出しの中のラブレター」 ・映画「さまよう刃」 ・CX[不毛地帯」 ・KTV[恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ」 ・NHK[坂の上の雲」※写真_2009~11年・TX[命のバトン~最高の人生の終わり方」 ・TX[ハッピーバースデー」 ・WOWWOW「ママは昔パパだった」
2010年 73歳
・本多劇場「いい加減にしてみました3」※写真 ・映画「ゴールデンスランバー」 ・CX[夏の恋は虹色に輝く」 ・ANB「樫ノ木は残った」 ・TBS[ヤンキー君とメガネちゃん」
2011年 74歳
・本多劇場 西荻の会「ロング・ロスト・フレンド」 ・赤坂ACTシアター 伊東四朗一座×熱海五郎一座「こんにちは赤ちゃん」 ・映画「サラリーマンNEO劇場版」※写真 ・NHK「四十九日のレシピ」 ・NTV[デカワンコ」 ・TBS「私は屈しない~特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日」
2012年 75歳
・ANB「ドクターX~外科医・大門美知子~」 ・ANB「松本清張没後20年ドラマスペシャル/十万分の一の偶然」 ・NHK「つるかめ助産院」~南の島から~」 ・TBS「ステップファザー・ステップ」 ・TBS「守護神・ボディーガード進藤輝」 ・TBS「猫弁~死体の身代金~」 ・NHK 大河ドラマ「平清盛」※写真
2013年 76歳
・本多劇場「その場しのぎの男たち」 ・映画「謎解きはディナーの後で」 ・TBS「潜入探偵トカゲ」 ・TBS「猫弁と透明人間」 TX「ぱじ~じいじと孫娘の愛情物語」※写真
2014年 77歳 喜寿!
・本多劇場「吉良ですが、何か?」 ・ANB「家政婦は見た!」 ・CX「妻たちの新幹線」※写真 ・TX「ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~」 ・TX「残り火」 ・YTV「お家さん」
2015年 78歳
・TX「永遠の0」 ・紀伊国屋サザンシアター「田茂神家の一族」 ・CX「新・奇跡の動物園」※写真 ・ANB「遺産相続」 ・TX「残り火」 ・TX「僕らプレイボーイズ」
2016年 79歳
・BSフジ「三屋清左衛門残日録」※写真

 

HISTORY ~伊東四朗の軌跡~

 

1937年 四朗生まれる
昭和12年下谷区竹町(現在の台東区台東町)に産声をあげる。幼少のころの写真です。
1949年 12歳 初舞台
アマチュア劇団を主宰していた長兄に引っ張り出され浮浪児役で初舞台を踏む。
1956年 19歳 早稲田大学
就職試験にことごとく落ち、たまりかねた友人が身内の会社を紹介してくれるが、そこも落ちる。早大や東大などの生協で書籍部、食品部、食堂を掛け持ちで勤務。その傍ら歌舞伎座や軽演劇全盛の浅草、新宿、池袋などの小屋に通う。そのうち、客席にしょっちゅう居るので舞台上から「有名」になり、楽屋に呼ばれるようになる。
1958-59年 21歳 劇団「笑う仲間」
劇団「笑う仲間」が浅草・松竹演芸場で旗揚げされる。(石井均、八田圭介、水谷史郎、戸塚睦夫など)そんな時、生協から正社員の話がくる。大いに悩んだ挙句「笑う仲間」に研究生として加わる。劇団は常打ちで人気を博す。因みに最初にもらった役は、公衆便所からジッパーを上げながら去っていくというものであった。もちろんセリフなどない。
1959-61年 22-24歳 石井均一座
「笑う仲間」が解散となり「石井均一座」にかわる。新宿・松竹文化演芸場に舞台を移す。財津一郎氏加入。2人とも音楽を通じて気が合った。学生層に人気を博す。
1961年 24歳 ぐうたらトリオ結成
「石井均一座」解散。大阪で「おとぼけガイズ」を解散して舞い戻った三波伸介、戸塚睦夫と共に「ぐうたらトリオ」を結成。元々三波、戸塚でコンビを組んでいたが、三波が大阪に行ってしまったので、伊東が代わりにコンビを組んでいた。(面倒なので三波のままやっていた)新宿フランス座出演の一方、稼ぎはもっぱら旅回りやキャバレー回り。・東映映画「お世継ぎ初道中」に出演。
1962年 25歳 日劇
CX「飛び出せ三ちゃん」に三波が出演する。その縁から林家三平氏の引きにより「花の踊り」で憧れの日劇初出演をトリオで果たす。しかし、看板に名前は載らなかった。
1963年 26歳 てんぷくトリオ
日劇より「扇ひろ子ショー」の出演依頼。支配人から、丸の内では「ぐうたら」では困ります「てんぷくトリオ」に改名するようにと言われる。ここに「てんぷくトリオ」が生まれる。時代はテレビ演芸ブームの夜明けであった。
1965年 28歳 九ちゃん!
・NTV[九ちゃん!」のレギュラーで、歌や踊り、楽器と厳しく叩き込まれる。・NET「テレビ演芸場」の司会役でTV初レギュラーとなる。
1968年 31歳 てなもんや
・ABC「てなもんや三度笠」の後期に伊東、ほぼレギュラーで活躍。井上ひさし氏がてんぷくトリオの座付き作家となる。・CX「お昼のゴールデンショー」毎日、生放送で井上作品のコントを上演。・東京12ch「爆笑びっくり寄席」のレギュラー。・東宝映画「進め!ジャガーズ・敵前上陸」出演。NTV[イチ・二のキュー!」(九ちゃん!の続編)に伊東引き続き出演。※写真は「てなもんや」の中村雨之丞
1969年 32歳 大河ドラマ
・NHK大河ドラマ「天と地と」に伊東出演。※写真 ・CX「夜のゴールデンショー」出演。
1973年 36歳 朋友落つ
・NHK「お笑いオンステージ」のメインとなる。・松竹映画「ダメおやじ」三波主演、伊東出演。ー5月12日 戸塚睦夫、逝去(42)
1974年 37歳
・映画「ルパン三世 念力珍作戦」銭形警部役
1976年 39歳 ベンジャミン伊東
・NET「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」開始。(1976~1978年)伊東、小松政夫氏との名コンビが生まれる。ベンジャミン伊東誕生。ある日プロデューサーから「伊東さん、今度、電線軍団やりますから、団長になってください」と言われる。あのコスチュームは恥ずかしさを隠すために誰だかわからないように伊東がデザインした。
1977年 40歳 ムー
・電線音頭が大ヒット・TBS水曜劇場「ムー」出演※写真
1979年 41歳 おかあたま
・笑って笑って60分(1975~1981年)※写真は「みごろたべごろ笑いごろ」のおかあたま
1979年 42歳 ナウ・ゲッツ・ア・チャンス
・TBS「ザ・チャンス」始まる。
1981年 44歳 ギャラクシー賞
・NHK銀河「まわりみち」主演※写真 ・CX「同心暁蘭之介」出演。
1982年 45歳 またも朋友落つ
・NHK「けものみち」・テレビ朝日「天国と地獄の美女」ー12月8日 三波伸介、逝去(52)
1983年 46歳 おしん
・NHK連続テレビ小説「おしん」始まる。娘おしんに辛くあたる父親役。※写真 ・TBS[家族ゲーム」・舞台「12人の怒れる男たち」・東映映画「唐獅子株式会社」
1984年 47歳
・名古屋中日劇場座長公演「新宿裏町流し唄」※写真
1986年 49歳 長寿ラジオ①
・文化放送「伊東四朗のあっぱれ土曜ワイド」はじまる(~1994年)毎週4時間生放送。・NHKコメディ「ときめきイーブン・デイ物語」
1987年 50歳
・NHKコメディ「素晴らしき毎日」・東宝映画「竹取物語」・映画「マルサの女」
1990年 53歳
・NTV[ダブル・ウーマン・ベビー」・東宝劇場「土佐堀川」・YTV[母と子の家庭戦争」・TBS[芸能界(秘)マネージャー物語」・RKB日曜劇場「四月の雨」 旧友・財津一郎氏との共演。隠れた名作。・CX[許せ妻たち18対2の友情」・CX[銭形平次」※写真 ・NHK[子どもパビリオン/犬たちとボクの日々」・TBS[ハイスクール落書き2」・CX[天皇陛下の野球チーム」
1991年 54歳
・TBS[思い出にかわるまで」・TX[伊東四朗 掛川ふるさと旅情」・YTV[あぶないマドンナたち」・東宝宝塚劇場「喜劇雪之丞変化」※写真 ・TBS[オジサンは怒ってるんだゾ!」・NTV[するの、しないの?結婚」・CX[世にも奇妙な物語/石田部長代理の災難」・NTV火サス「ガラス細工の家」・NHK[人間至る処青山あり」・東映映画「天河伝説殺人事件」
1992年 55歳
・映画「マルサの女2」・映画「ミンボーの女」※写真 ・TBS日曜劇場「五月の空」・TBS[ソーギ屋ケンちゃん」・TBS[華やかな密室殺人」・NTV[こんな娘たちには負けられぬ」・KTV[睡眠王」・NHK連続テレビ小説「ひらり」・紀伊国屋ホール「その場しのぎの男たち」・TBS「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ」はじまる
1995年 58歳
・TBS「昨日の敵は今日も敵」・シアターサンモール「エニシング・ゴーズ」・宝塚劇場「おしん」・文化放送「親父熱愛」(写真)はじまる(~現在)
1996年 59歳
・NTV「竜馬におまかせ」・CX[忠臣蔵」・映画「スーパーの女」※写真 ・紀伊国屋ホール「アパッチ砦の攻防」
1997年 60歳 還暦!
・TBS[理想の結婚」・CX[いいひと」・TBS[最後の恋」・NHK[噂の伝次郎」・スペース・ゼロ「いい加減にしてみました」※写真
1998年 61歳
・TBS[海まで5分」・CX[銭形平次」・TBS[札幌・増毛冬物語」・紀伊国屋サザンシアター「アパッチ砦の攻防 決定版」
1999年 62歳
・テレ朝「笑ゥせぇるすまん」※写真 ・TBS[ヤマダ一家の辛抱」・TBS[ディア・フレンド」
2000年 63歳
・NHK[連続テレビ小説 私の青空」※写真 ・テレ朝「熱血!周作がいく」・TBS[陰の季節」
2001年 64歳
・NHK[大河ドラマ 北条時宗」・TBS[陰の季節2/陰の季節3」・TX[冷たい灼熱」・CX[お笑いV6病棟!」・NTV[明日があるさ」・TBS[逆転の夏」・本多劇場「追いつ追われつ!!」※写真 ・パルコ劇場「BAD NEWS☆GOOD TIMING]・ANB「世界痛快伝説!運命のダダダダーン!」(~2004)
2002年 65歳
・ANB[おかしな二人/おかしな二人2」・NHK[私の青空2002」・CX[ウィーケストリンク」※写真 ・TBS[明智小五郎対怪人二十面相」・TX[狂った計算」・ANB[逮捕しちゃうぞ」・TBS[陰の季節4」・映画「明日があるさ THE MOVIE]・紀伊国屋サザンシアター「いい加減にしてみました2」
2003年 66歳
・TBS[陰の季節5/陰の季節6」・CX[熱烈的中華飯店」・TBS[ブラックジャックによろしく」・NTV[どうぞ安らかに3」・TX[おかしな刑事」・NHK[R.P.G]・NHK[転がしお銀」・TX[依頼人の娘」・本多劇場「その場しのぎの男たち」※写真
2004年 67歳
・ANB[異議あり! 女弁護士大岡法江」・NHK[新撰組!」・ANB[忠臣蔵」・TBS[殺意」・TX[細い赤い糸」・TBS[陰の季節7」・映画「NIN×NIN 忍者ハットリくん ザ・ムービー」・本多劇場「伊東四朗一座 熱海迷宮事件」・CX[脳内エステ IQサプリ」※写真
2006年 69歳
・NTV[喰いタン」・ANB[ユニット」・CX[奇跡の動物園」・CX[ザ・ヒットパレード」・ANB[おかしな刑事3」・ANB[PS羅生門」・TX[林家三平物語」・映画「THE 有頂天ホテル」※写真 ・映画「ブレイブストーリー」・紀伊国屋サザンシアター「エキストラ」
2007年 70歳 古稀!
・本多劇場「社長放浪記」・映画「しゃべれどもしゃべれども」※写真 ・映画「舞妓HAAAN」・TBS「地獄の沙汰もヨメ次第」・映画「築地魚河岸三代目」
2008年 71歳
・本多劇場 伊東四朗一座「俺たちに品格はない」 ・本多劇場「学おじさん」 ・映画「築地魚河岸三代目」※写真 ・CX「CHANGE] ・TX[暴れん坊将軍」 ・WOWWOW「天国のスープ」
2009年 72歳
青山劇場 伊東四朗一座×熱海五郎一座「喜劇 日本映画頂上決戦」 ・映画「引き出しの中のラブレター」 ・映画「さまよう刃」 ・CX[不毛地帯」 ・KTV[恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ」 ・NHK[坂の上の雲」※写真_2009~11年・TX[命のバトン~最高の人生の終わり方」 ・TX[ハッピーバースデー」 ・WOWWOW「ママは昔パパだった」
2010年 73歳
・本多劇場「いい加減にしてみました3」※写真 ・映画「ゴールデンスランバー」 ・CX[夏の恋は虹色に輝く」 ・ANB「樫ノ木は残った」 ・TBS[ヤンキー君とメガネちゃん」
2011年 74歳
・本多劇場 西荻の会「ロング・ロスト・フレンド」 ・赤坂ACTシアター 伊東四朗一座×熱海五郎一座「こんにちは赤ちゃん」 ・映画「サラリーマンNEO劇場版」※写真 ・NHK「四十九日のレシピ」 ・NTV[デカワンコ」 ・TBS「私は屈しない~特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日」
2012年 75歳
・ANB「ドクターX~外科医・大門美知子~」 ・ANB「松本清張没後20年ドラマスペシャル/十万分の一の偶然」 ・NHK「つるかめ助産院」~南の島から~」 ・TBS「ステップファザー・ステップ」 ・TBS「守護神・ボディーガード進藤輝」 ・TBS「猫弁~死体の身代金~」 ・NHK 大河ドラマ「平清盛」※写真
2013年 76歳
・本多劇場「その場しのぎの男たち」 ・映画「謎解きはディナーの後で」 ・TBS「潜入探偵トカゲ」 ・TBS「猫弁と透明人間」 TX「ぱじ~じいじと孫娘の愛情物語」※写真
2014年 77歳 喜寿!
・本多劇場「吉良ですが、何か?」 ・ANB「家政婦は見た!」 ・CX「妻たちの新幹線」※写真 ・TX「ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~」 ・TX「残り火」 ・YTV「お家さん」
2015年 78歳
・TX「永遠の0」 ・紀伊国屋サザンシアター「田茂神家の一族」 ・CX「新・奇跡の動物園」※写真 ・ANB「遺産相続」 ・TX「残り火」 ・TX「僕らプレイボーイズ」
2016年 79歳
・BSフジ「三屋清左衛門残日録」※写真

 

HISTORY ~伊東四朗の軌跡~